まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

栗の渋皮煮~♪

おはようございます~♪
いつもご訪問ありがとうございます。

台風も過ぎ行き、今朝は秋の気配になりました。
土曜日が運動会だったけど、今日に延期になったすぐそばの小学校から、
子供達の元気な声が、聞こえてます!

予定通りの日程なら、お父さんもお母さんも、たくさん見に来られたのに残念ですね。

我が家は小学校のすぐそば、登下校の子供達や学校の様子を伺うことができます。
子供達のいる生活、ありがたいなあと・・・見守っていたいですね。

まめは!?と言うと、徒競走のピストル音がしたとたん、尻尾が下がりブルブル震え出しました!
花火とピストルの音に、めっぽう弱いのです(>_<)
まめにとっては、しばし我慢の日になりました(^^ゞ

逃げ場所を探し階段を3段を上り、まるくなってるまめ・・・
P1100032.jpg







特大の立派な栗を茨城の叔母から頂いたので、「栗の渋皮煮」を作りました。

1・・・まずは、熱湯を掛けて浸して置き、冷めたら鬼皮を剥きます。
2・・・剥いた栗を、熱湯に重曹を入れ鍋で5分ほど茹でて、そのまま放置

P1100015.jpg


3・・・アクが出て真っ黒になった鍋から、栗を取り出します。
4・・・一粒ずつ丁寧にスジを取り除き、きれいにします。

P1100026.jpg



5・・・たっぷりの水で煮て、もう一度アク抜きをします。
   (様子を見て、もう一度するか決める)

P1100018.jpg

6・・・圧力鍋に入れて柔らかくする(加圧して約3分~5分)
7・・・最後にお砂糖を入れて、圧力鍋で加圧3分で、できあがり~!

ほんのり甘い「栗の渋皮煮」ができました~
圧力鍋を使うと、中まで柔らかくなり良いですよ。
(圧力鍋は、メーカーにより加圧時間が違ってくるそうです)

P1100029.jpg


栗ご飯も作り、秋の味覚を味わいました(*^-^*)

P1100024.jpg




スポンサーサイト
【 2017/09/20 】 料理 | TB(0) | CM(2)

ちょっとあると便利な一品




我が家では、夏だけ限定で「ぬか漬け」を作っています。
それも、スーパーで買ってきた簡単ぬか床です。
冷蔵庫の野菜室に入れて置けば、毎日かき混ぜる必要もなく、ズボラな私にもOK~(^^ゞ
お手軽ぬか床だけど、結構美味しく作れます!
野菜の無駄も、なくなります。
これ一品あると、とっても助かるんです(^^)/


P1090841.jpg





お盆休みも終わり一段落し、冷蔵庫や引き出しの整理をしてたら、大豆が出て来た!
もったいないので、煮ることにしました。
前日から水に浸して置いた豆を、今朝煮ました。


大豆は吹きこぼれるので、圧力鍋が使えません。
1時間ほど火を使うと、暑いわぁ!
やっぱり、煮物は寒い季節が良いですね。

P1090842.jpg





物忘れがひどい年齢です^^;
仕舞ったまま忘れている食糧品があり、時々チェックが必要な私です。

食材は、ある物すべて使い切るように・・・
エコな生活に、心掛けたいですね(^^)/

【 2017/08/22 】 料理 | TB(0) | CM(2)

梅ジャム作りました~!

おはようございます♪
今朝は、心地よい清々しい風が吹いています。
風は、先日お伺いした軽井沢にいる気分かな~(^^)


月曜の夜遅くに花屋さんが、梅を採ってきたからと、たくさん届けてくれました。
その晩は、もうお風呂に入って寝ようとしていたところだったので、
そのまま台所に置いて置きました。

翌朝一階に降りると、杏のような甘酸っぱい香りが部屋中充満しています!!!
完熟すると香りがすごいので、びっくりしました!
潰れたものを除いて、きれいに洗いました。

しばし、どうしようか思案・・・
完熟の梅を調理するのは、初めてです!
ネットで調べてみたりしたけど・・・、
やっぱり花屋さんが言うように、ジャムが一番かな!って言うことになりました~


P1090643.jpg



大鍋に塩を一つまみ入れて、湯気が出てきたら火を止めました。
ザルに上げて冷まします。
あら熱が取れたら、種を除きます。
もうグニャグニャ状態なので、簡単に仕分けできました。

P1090644.jpg




お砂糖を目分量(約200グラム)入れて、ただ煮込むだけです。
但し、餡作りのように、ずっとかき混ぜていないと飛び散りますので注意が必要です。
冷めると硬くなります。
硬めのソース位に仕上げました~。



P1090645.jpg




その鍋で紅茶を入れて飲んでみたら、レモンティーみたいで爽やかです。
パンに付けて食べたけど、酸味が利いてて美味しいです。
焼いたソーセージや野菜に付けて食べても、サッパリ美味しく頂けました。
梅が、梅干し以外に美味しいなんて、初めて知りました。

お味噌やお醤油、オリーブオイル等でアレンジして、ソースとして使うと良さそうです。


P1090651.jpg


びっくりぽん!なこと

蟻が、閉めてある台所のサッシの窓から侵入してきました!
蟻が、中に入ってきたのも初めて!
強烈な甘酸っぱい匂いを、嗅ぎ付けたらしい!!!


「蟻の入る隙間もない」とは言いますが、
サッシの隙間から進入した、蟻さんの賢さに完敗しました。

蟻さん、恐るべし!


蟻とキリギリスの絵本が大好きでした。
小さな物を侮っては、いけませんね。



【 2017/06/22 】 料理 | TB(0) | CM(4)

きゃらぶき作り~

おはようございます~♪
書くことがある時だけ、まとめてアップのまめママです(^^)/


先日田舎へ行った時、まめ&まめパパは峠を越えて長野方面に車中泊でお出掛けしました。

古屋ダム-1
お散歩
朝焼けの浅間山

そのお土産に、たくさんの蕗を川縁で採ってきてくれましたよ。

以前は、実家の裏山でたくさん採れたけど、今は無くなってしまい、とっても残念・・・
どうも、蕗のとうを鹿が食べてるみたいなのです。
家の回りに、鹿が出没しています。

今年も、きゃらぶきを作れて良かった~!


1. 簡単に洗ってから、蕗に塩を振り板ずりします。
2. きれいに洗い、4~5㎝に切ります。
3. 大鍋に入れて、五分ほど茹でてアク抜きをし、水切りします。

P1090509.jpg

4. お鍋に、蕗とお酒・みりん・砂糖・醤油を入れて煮ます。
   水分が少ない時には、お水を入れました。
   あとは、好みの柔らかさになるまで煮るだけです。
   一時間以上かかります。

手作りは、薄味仕立てにできて、たくさん食べれます。
小分けにして、冷凍保存しておきます。
我が家では好評ですよ♪(^^)/

P1090511.jpg



朝食が済み、あとは寝るだけ・・・幸せまめたんの寝顔です(*^-^*)

P1090541.jpg



肉球も可愛い~
めろめろ飼い主は、何でも愛おしくなるようです(^^ゞ

P1090542.jpg




【 2017/06/09 】 料理 | TB(0) | CM(4)

手作りバタークリームに~

おはようございます♪
気持良い~五月晴れが続いてますね!
おかげさまで、冬物のお洗濯も完了しました\(^o^)/
いきなり夏が来たみたいで、扇風機を出しました!



頂き物の千葉産落花生を、バタークリームにすることにしました。
(そのまま食べ切れないので、ちょっと考えました(^_-))
私・・・市販のバタークリームをパンに付けて食べたりしてます。

子供頃、お正月には落花生で「とっこ」をしました。
恒例のお正月遊びとして楽しんだけど・・・昭和の風物詩が懐かしい。


良い匂いに誘われて、早速やって来たのが、まめたんなのだ!
ずーーっと待っているので、一粒上げると食べる!
おいおいまめ、共食いになっちゃうし、わんこにはダメだよ~!
食い意地の張ったまめ、何でも食べられます!!!

P1090459.jpg



単純作業は、途中で飽きてきますね。
200グラムのピーナツができました。

P1090460.jpg



一年に一度、稼動するかしないかのミキサーを使います。
めんどい組立てができない私は、まめパパにお願いしました!


ピーナツ・200グラム  砂糖・40グラム 有塩バター(これしかないので)・40グラム
全部入れて撹拌するだけです。


P1090461.jpg


砂糖もバターも控え目にしたので、さらっとしたバタークリームになりました。
パンに付けても良し~その他のお料理にも使えそうです。

P1090466.jpg



まめパパの工具箱が、整理できましたのでご報告です(^_^)/

P1090464.jpg

左が電気関係、右大きいのが車等の整備関係、手前の青が配管関係だそうです。
ビスやネジ等も細かく整理し、仕分け収納したので1日掛かり
不得意なことは疲れる・・・そうです

でも、スッキリしたでしょ!!
【 2017/05/24 】 料理 | TB(0) | CM(2)