まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

手作りバタークリームに~

おはようございます♪
気持良い~五月晴れが続いてますね!
おかげさまで、冬物のお洗濯も完了しました\(^o^)/
いきなり夏が来たみたいで、扇風機を出しました!



頂き物の千葉産落花生を、バタークリームにすることにしました。
(そのまま食べ切れないので、ちょっと考えました(^_-))
私・・・市販のバタークリームをパンに付けて食べたりしてます。

子供頃、お正月には落花生で「とっこ」をしました。
恒例のお正月遊びとして楽しんだけど・・・昭和の風物詩が懐かしい。


良い匂いに誘われて、早速やって来たのが、まめたんなのだ!
ずーーっと待っているので、一粒上げると食べる!
おいおいまめ、共食いになっちゃうし、わんこにはダメだよ~!
食い意地の張ったまめ、何でも食べられます!!!

P1090459.jpg



単純作業は、途中で飽きてきますね。
200グラムのピーナツができました。

P1090460.jpg



一年に一度、稼動するかしないかのミキサーを使います。
めんどい組立てができない私は、まめパパにお願いしました!


ピーナツ・200グラム  砂糖・40グラム 有塩バター(これしかないので)・40グラム
全部入れて撹拌するだけです。


P1090461.jpg


砂糖もバターも控え目にしたので、さらっとしたバタークリームになりました。
パンに付けても良し~その他のお料理にも使えそうです。

P1090466.jpg



まめパパの工具箱が、整理できましたのでご報告です(^_^)/

P1090464.jpg

左が電気関係、右大きいのが車等の整備関係、手前の青が配管関係だそうです。
ビスやネジ等も細かく整理し、仕分け収納したので1日掛かり
不得意なことは疲れる・・・そうです

でも、スッキリしたでしょ!!
スポンサーサイト
【 2017/05/24 】 料理 | TB(0) | CM(2)

苺ジャム~

こんばんわ(*^-^*)

今日は、愛車(電動自転車)で、あちらこちらブラブラしてきました(^^)
あたたかくなると、冬より充電が長持ちします。
季節も良いし、安心して少し遠出ができます~
私の住む地域では、自転車は気楽に動けて、とっても便利なのです~
私・・お買い物は、ほとんど自転車です。

駅前まで行き、刺繍本を買いたいと思い、本屋さんで立ち読み・・・
どうしても欲しい本はなく、買うのは止めました。

最後は、一寸離れた場所のスーパーバリューでお買い物です。
こちらのスーパーは、庶民の味方、とってもお安いんです!

小粒苺が1パック200円だったので、4パック買って来てジャムにしました。
ちょっと酸味のある苺が、美味しくできます。

P1090447.jpg



部屋中、苺の甘酸っぱい香りが漂います~
お料理と言えるほどのものではないけど、匂いだけで充分満足~(*^-^*)
ヨーグルトに掛けたり、アイスクリームにトッピングしたり、パンに付けたり
色々活用できます。
あとで楽しめるように、半分は冷凍保存しました。
最後に紅茶を入れて、ストロベリーティーとして楽しみました。

P1090449.jpg


自分で作ると、甘さが加減できるので良いですね。
そして、やっぱり美味しいです(^_^)/





【 2017/05/16 】 料理 | TB(0) | CM(0)

食材を大切に・・・

おはようございます♪
いつもご訪問ありがとうございます。


まめとまめパパがバイクで出掛け、お土産に野菜を買ってきてくれました。
行き先は、いつも出掛ける「「ときがわ周辺」と「秩父方面」です。
秩父産の原木しいたけと、山ウドなど新鮮な山の幸・・・
奥深い山で育った野菜は、どれも皆美味しいのです!

さあさぁ~新鮮な野菜は、新鮮な内に下準備しますよ~
なので買ってきてくれた後が、大忙しになります(^^ゞ
だってね、そのまま冷蔵庫に入れてしまうと、ついつい腐らせてしまう懸念が・・・
しいたけは、焼いて食べる他は冷凍保存にして使います。
あとは冷凍のまま、調理します。

P1090193.jpg




軸の部分は、佃煮にしました。

P1090194.jpg



ウドも洗ってから、部分々々に分けて置き、酢味噌や天ぷらにしました。

P1090196.jpg



葉っぱの部分は茹でて刻んでおき、トッピング等に使っています。
おにぎりに混ぜても美味しかったです。

P1090234.jpg


食材は、全てをありがたく頂くことが大切かなあと~
大根や人参の皮の部分は、干してきんぴらにしたり、まめのご飯に使ったりします。
全部を使い切るには、まめの協力も重要です!

もったいないですものね(^_^)/


【 2017/04/22 】 料理 | TB(0) | CM(2)

今日もジャム作り~♪

今朝は、曇り空のまめ家地方です。

先日作った夏みかんジャムを、友人にお裾分けしたら好評でした(*^-^*)
夏みかんを下さったSさんにも、出来たジャムを届けた際、
「いつでもいいのですが、また頂けますか~?」と、ちゃっかりお願いしてきました。

Sさんご夫婦は、以前ガソリンスタンドを経営されていて、
長男が学生時代にアルバイトでお世話になった方なのです。

とっても大らかで明るい奥様は、
アルバイトの息子達に、お土産や採れた野菜を下さり
息子も、度々頂いてきました。

その後もご縁があり、美味しいものを届けて下さるのです。
私達が差し上げた物が美味しかったからと、わざわざ買いに行くそうで、
とっても行動的で嬉しくなってしまいます。
まあ、そんな関係です(^^)
そして、再度夏みかんを届けてくれました♪

こんな曇り空の日は、夏みかんジャム作りがぴったり~!
今日も作ってます。
私の許容範囲は10個、自分が楽しく作れる量です(^^ゞ

P1080932.jpg


だんだん簡素化が進み、種(ペクチン)はこんなふうにして~

P1080936.jpg



3回湯でこぼしますが、茹で汁は取って置いて拭き掃除に使いますよ~!
いつもは全部一緒に煮込んでましたが、
中身だけ最初煮詰めてから、皮の部分を後から入れることにしました。
形が残っていた方が良いかなあ~と、思ったりして・・・
ちょっと実験的にトライ!
時々お鍋を見に行き、煮込みながらのアップです(^_^)/


P1080934.jpg


半日、台所に立っている私を見て、まめパパが随分変わったものだと・・・
昔は、「お料理は、嫌い嫌い」と言って作ってましたっけ~私(>_<)

【 2017/02/23 】 料理 | TB(0) | CM(2)

夏みかんジャム作り~

おはようございます♪
ご訪問ありがとうございます。



ご近所の友人から、庭になってる夏みかんをたくさん頂きました~!
洗いながら数えたら、25個もありましたよ~

P1080829.jpg



まめパパが、先ず包丁研ぎをして準備します。
切れ味が良いと、作業もし易い~♪

P1080848.jpg



とりあえず、15個作ることにしました。
残りは、友人にお裾分けしました。

P1080838.jpg



袋から身を取出し、種は煮込むときに使います。
皮はせん切りにしたのですが、肩が凝りました(^^ゞ

P1080850.jpg



素せい糖とグラニュー糖の2種類作ることにしました。

P1080851.jpg



大鍋で、夏みかんの皮を3回煮出して、アク取りをしました。
ここで、苦みの調節をして好みのほろ苦さを残します。

P1080852.jpg



2個共に火にかけて、一緒に作ります。
水分が出るまでは、気を付けて見ていますが、
最初はタイマーをかけて放っておいて大丈夫!
最後に煮詰まってきたら、焦がさないようにかき混ぜながら面倒みます。


P1080856.jpg


たくさん夏みかんジャムが出来ました~\(^o^)/
瓶がなかったので、ジップロックに入れて冷凍しました。
身がたっぷりあったので、フレッシュジャムに仕上がりました。
手作りならではのお味に、満足です(*^-^*)

P1080858.jpg



干し野菜用に買った大きなザルが、とっても便利なのです。
いっぺんに野菜を洗い、水が切れたら冷蔵庫に入れて保存してます。
居酒屋風~(^^)

P1080855.jpg


昨夜は、次男の少年サッカー時代に一緒だったご夫婦と20年ぶりに再会し、
楽しい時間を過ごしてきました。
20年ぶりに会ったけど、お二人とも昔のまんま~若々しい~
当初も、何か近い感覚を持っていたのですが、再会して話をして改めて、それを感じました。
懐かしい話がたくさんできて、しあわせ時間でした。

【 2017/02/12 】 料理 | TB(0) | CM(2)