FC2ブログ

まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
月別アーカイブ  【 2016年10月 】 

可愛い子には、旅をさせるな!

          ご訪問ありがとうございます♪

土曜日のこと・・・我が家にエライこった事件が勃発しました!!!


今屋根の雪止め工事のため、足場が組んであります。


練馬区に隣接するN市は、それほど雪は降りませんが異常気象の昨今
急勾配の屋根からご近所さんへの落雪を防ぐ為に、雪止めを4段に増やしました。

雪止め金具

作業は終了して、撤去を待つばかりなのですが、
足場がある内に、普段拭けない窓と網戸を拭いて置こうと言うことになりました。


まめが大嫌いな音のする、上下に開く窓を掃除していると、
案の定、外に出たいと「わん!わん!」
で・・・、いつものように庭に出しておきました。
窓ふきは、2階で外側を拭く主人と、中で雑巾を絞る私とで二人で作業してました。
約30~40分位の時間です。

お昼になり、ピザを焼いたけど、何処にいても飛んでくるはずの
まめが来ない!!!

「チーズ大好きのまめが、来ないなんておかしいよね!」
と言うことで・・・庭を探してもいるはずの、まめがいないんです!
大嫌い!な音から逃げるために、
いつもは出ない駐車場ドアの下の僅かな隙間から、狸さんのように脱走してしまいました!

もう食べてるどころではありません。
心臓はバクバク!どうしょう!二人で近辺を探しましたが見つかりません。
友人にも連絡して探してもらいました。
主人は自転車で2時間以上探しまわり、先ず一番心配な事故に有っていないかと大通りを捜索
事故の形跡はないかと見て廻り、へとへとになって帰ってきました。
警察にも連絡して、保護されたら連絡をして頂くようにお願いしました。
お巡りさんさんも犬を飼ってるそうで、家族と認識している方
とても親切に対応して下さりありがたかったです。

いなくなってから約3時間、
「もうこれだけ探しても見つからないから、後は連絡を待つしかないね。」と・・・
半ば諦めかけてたら、開け放しておいた玄関先を見たことのある女性を先導して、
すたすたと階段を上り何事もなかったように玄関を入って来たまめです!!!
肩の力が抜け落ちました~

200メートルほど離れたHさん宅で、保護されていました。
Hさん宅の玄関先の道路で、死んだように寝転んでいたんだそうです(>_<)
一瞬、車に轢かれたのかも?と思ったそうです。
Hさんのご主人は以前ワンちゃんを飼われて、散歩の時はいつもわんちゃん用おやつを持参し
会うとまめもおやつを頂いていました。
まめは、HさんもHさんのお家も知っていて、家の前では必ず覗き込みます。
だから安心できる場所と思ったのでしょう
Hさんも、何処かで会ったことがあるわんちゃんだと・・・思ったそう
だからまめも、安心してリードを付けさせたんですね。

Hさん宅でまめは、おとなしくとてもお利口にしていたらしく、
わんこ好きのご主人は、自分の家で飼いたくなったそう・・・(困ります)
バンダナだけしていて、連絡先を書いた首輪をしていなかったまめです。
バンダナに荷造り紐を繋ぎ、お家探しの散歩に連れ出したそうです。

奥さんが真っ直ぐ行こうとしても、頑として右に曲がると聞かず、
マイペースまめは何時もの散歩帰りのコースで、何事もなかったように帰還しました\(^o^)/

私の不注意で、まめが帰って来なかったらと思うと、もう心臓が止まりそうでした。

皆さんをお騒がせして、本当に申し訳なかったですm(_ _)m


待っている間、まめのいない庭と部屋は妙に広く感じ、心も空虚でした。
あらためて、まめの存在の大きさを再認識した出来事でした。

P1080230.jpg

何時ものソファーで、いつも通りに寝んねしているまめに、熟々幸せを感じています。

病気や寿命なら諦めもつきますが、事故は心の整理がつきませんね
ともかく良かった! 親子共々命拾いをしました。

スポンサーサイト



【 2016/10/17 】 ペット | TB(0) | CM(8)