まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2017年03月 】 

わたしにも桃の節句~(^^ゞ

こんばんわ~(^^)


息子二人のまめ家には、ずっと桃の節句にご縁がありませんでした(>_<)
いつも、自分で作ったクレイのお雛様を飾る程度です。
だから、桃の節句と言っても、お花も買ったことがありません。

そしたらね・・・まるでそれを知ってるかのように、
心ある方が昨夜お花を届けてくれました~\(^o^)/
もし、自分で買うとしても、こんなに豪華には買えませんね。
ちょっと、乙女心を思いおこして、嬉しいなあ~~~♪

P1080950.jpg


下さったのは、まめを我が家に連れてきてくれた花屋さんです。
まめが、家族になってからのご縁だから10年です。
本業は花屋さんなので、時々お花を持ってプレゼントで我が家を訪ねてくれます。

花屋さんは、とっても不思議なおじさん・・・
自然の事は、学者さんのように詳しいし、英語も話せます。
ハーモニカ名人でもあり、あちらこちら(老人施設・色んな学校等)や、
はたまた道で出会った方など、いろんな場所でハーモニカを吹いてくれます。
    大文字をクリックすると記事へjump

花屋の解生さん

普通のおじさんだけど、普通じゃない とっても博識な方なのです!

昨日は、義父の49日と納骨のため、田舎へ行って帰ったばかり・・・
あるものだけの細やかな夕食でしたが、一緒時間が楽しかったです。

私達は花屋さん(博士と呼ぶ方もいるそうです(^^))が、
「スウェーデンには、冬眠する動物がいないんだそうだよ」って言うので、
え!そうなんですか?何でなんだろう?
その理由は、わかりませんでしたが、何でなんだろう???
無着成恭さんがいたら、聞きたいね!って(^_^)/
懐かしい子供電話相談室を思い出したりしてました。

そして、英語で何というかわかる?って聞かれても・・・オーNo

冬眠する  into hibernation
冬眠からさめる out of hibernation     だそう~!

私は、スペルを紙に書かないと伝えられないけど、
花屋さんは、書かないでスペルをすらすらと私に教えてくれました。

かっこいい花屋さんです(*^_^*)

  因みに英語は、お花を買いに来てくれる外人さんと話して覚えたそうですよ
  辞書を片手に、何事もやる気ですね



スポンサーサイト
【 2017/03/02 】 その他 | TB(0) | CM(0)