まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2017年04月 】 

花桃の郷・東秩父村へ~♪

まめが主食に混ぜて食べている「おから」が底を付いてきました!
そろそろ調達にと、ときがわにある「とうふ工房わたなべ」さんへ~
我が家では、本当にありがた~い「おからさん」なのです。
冷凍にして保存しています。

この日タイミングがバッチリで、「霜里有機おから」をたくさん頂けました\(^o^)/
少し到着時間が遅くなると、もう無くなってしまいます。
平日だったので、幸運でした。


お天気が良いので足を伸ばして、和紙の里 東秩父村まで行くことにしました~。
桃の花は、3分咲きくらいでした。
辺り一面が桃色に染まった満開を想像して見てくださいね(^^ゞ
まさに桃源郷
桃の節句に向けて、切り花用として昔から栽培されているそうです。

桃の郷3


桃の郷を眺望できる見晴らし台まで、一気に駆け登るまめ!
さすが、ワンコ!
山に行くと、本来持ってる野生の能力にびっくりなのです。
そして嬉しいことに、山へ出掛けてくると若返るマメです♪

私は?と言うと、翌日ふくらはぎが筋肉痛になり、腰も痛かった(=_=)

桃の郷2




のどかな春の景色に大満足~(*^_^*)

桃の郷5


DSCF8715.jpg


桃の里1



東秩父村は、埼玉県で唯一の村です。
秩父周辺地域は、昔から信仰心が厚かったらしく、
人里離れたこんな所に!と思う場所に、鳥居や石碑など、たくさん見かけることができます。

幾重にも重なる稲荷神社の赤鳥居

桃の郷8


赤鳥居をくぐり抜け、稲荷神社

桃の郷7


その脇に納まる「お稲荷さま」の数は圧巻!

桃の郷6



秩父方面は、パラグライダーをしていたまめパパが毎週通っていた場所です!
いわば、ホームグランド・・・
1枚目の写真の電波塔の脇の山頂からテイクオフ
ここの景色は何時も空の上から見ていたそうですよ

この地域の殆どの山道も位置関係が頭に入っいて
まるで、お庭のように安心お任せドライブ~

15年ほど飛んでましたがマメが我が家に来てからは、
マメとバイクでツーリング、パラグライダーは止めてしまいました。

でもお出掛け先は、決まってこちら方面になります(^_^)/




スポンサーサイト
【 2017/04/01 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)