FC2ブログ

まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2017年09月 】 

栗の渋皮煮~♪

おはようございます~♪
いつもご訪問ありがとうございます。

台風も過ぎ行き、今朝は秋の気配になりました。
土曜日が運動会だったけど、今日に延期になったすぐそばの小学校から、
子供達の元気な声が、聞こえてます!

予定通りの日程なら、お父さんもお母さんも、たくさん見に来られたのに残念ですね。

我が家は小学校のすぐそば、登下校の子供達や学校の様子を伺うことができます。
子供達のいる生活、ありがたいなあと・・・見守っていたいですね。

まめは!?と言うと、徒競走のピストル音がしたとたん、尻尾が下がりブルブル震え出しました!
花火とピストルの音に、めっぽう弱いのです(>_<)
まめにとっては、しばし我慢の日になりました(^^ゞ

逃げ場所を探し階段を3段を上り、まるくなってるまめ・・・
P1100032.jpg







特大の立派な栗を茨城の叔母から頂いたので、「栗の渋皮煮」を作りました。

1・・・まずは、熱湯を掛けて浸して置き、冷めたら鬼皮を剥きます。
2・・・剥いた栗を、熱湯に重曹を入れ鍋で5分ほど茹でて、そのまま放置

P1100015.jpg


3・・・アクが出て真っ黒になった鍋から、栗を取り出します。
4・・・一粒ずつ丁寧にスジを取り除き、きれいにします。

P1100026.jpg



5・・・たっぷりの水で煮て、もう一度アク抜きをします。
   (様子を見て、もう一度するか決める)

P1100018.jpg

6・・・圧力鍋に入れて柔らかくする(加圧して約3分~5分)
7・・・最後にお砂糖を入れて、圧力鍋で加圧3分で、できあがり~!

ほんのり甘い「栗の渋皮煮」ができました~
圧力鍋を使うと、中まで柔らかくなり良いですよ。
(圧力鍋は、メーカーにより加圧時間が違ってくるそうです)

P1100029.jpg


栗ご飯も作り、秋の味覚を味わいました(*^-^*)

P1100024.jpg




スポンサーサイト



【 2017/09/20 】 料理 | TB(0) | CM(2)