FC2ブログ

まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

食器棚の板の位置を変えて見たら・・・

今まで、2段までしか手が届かなくて、食器の取出しが不便でした。
棚を下にまとめたら、3段まで食器が出せる~!
ちょっとした事だけどね・・・使い勝手がだいぶ違います。
(先週やったと言えば、このくらい・・・(^^ゞ)

少しずつですが、食器の数を減らしています。
夫婦の考えもそれぞれ、自分のできる範囲までですけどね・・・

P1140277.jpg
   地震対策のロックも付けてあります ↓
P1140278.jpg




大夫劣化した玄関ドアが、新品になりました\(^o^)/

工事中


3m近い長い玄関ドアは、既製品ではないそうです(>_<)

そこで、家具を作っている友人の「中島木芸社さん」にお願いして作って頂きました。

狂いが出ないようにと、30年以上寝かせた木材を用いて
我が家の直射日光が強く、紫外線劣化が進んだこれまでの玄関ドアから
今回は耐久性も重視し、船の甲板にも使われているチーク材となりました。

デザインから全てお任せでしたが、大満足のドアになりました~
玄関はお家の顔だそうで、きれいになって嬉しいなあ~(*^-^*)

P1140283.jpg

何だか体が重くてグタグタしてましたが、明日は10月ですね!

 そろそろスイッチONに切り替えたいな~!


スポンサーサイト



【 2019/09/30 】 その他 | TB(0) | CM(2)

秋の味覚・・・栗


父の葬儀も終わり、力が抜けてぼんやりしていました。
そこへ、夫方のおばさんから、立派な栗が届きました。
亡父の教え子でもある、おばさんです。
ご縁とは、不思議ですネ・・・

そうそう~ぼーっとしている私に、丁度良い栗仕事のタイミング・・・
さっそく、栗の渋皮煮を作ることにしました。

P1140262.jpg


毎年送ってくださるので、栗の渋皮煮を作っています。
きれいに作るコツは、渋皮を傷付けないように剥く事なのですが・・・


P1140264.jpg

まめパパが知らないうちにできて、試食に出したらびっくり!
慣れてくると、何でも時短になるんですね。
今年は、少し上達してて柔らかくできました~\(^o^)/

P1140272.jpg


栗ご飯も作りましたよ~
もち米を入れて炊くと、美味しいですね。

P1140269.jpg






時々ブログに載せている花屋さん(77歳)が、癌の手術をしました。
3ヶ月以上入院していましたが、退院できるようになったと・・・
ひとり暮らしの花屋さん、渋皮煮と栗ご飯を少し持って会いに行きました。
夏を知らずに、もう秋だと・・・
元気になってくださいね~!


病室で書いてくれた葉書
P1140274.jpg





【 2019/09/27 】 料理 | TB(0) | CM(2)

心を繋いだ父・・・

おはようございます♪
ご訪問ありがとうございます。

暑さ寒さも彼岸まで・・・
いつの間にか季節は移り、変わりなく巡ってきたに、ほっとしていました。
そんな中、突然父が93歳で天寿を全う致しました。

寒い季節を除き、ずっとひとり暮らしをしていた父ですが
昨年春、我が家から田舎へ帰ってのひとり暮らしは無理と家族で話し合い父の意向を優先し
最後は同じ県内に住む弟宅で、介護サービスを受けながら一緒に暮らすこととなりました。

敬老の日のプレゼントの御礼と、亡くなる前夜の父との電話で
○○子、ありがとうな」が最後の言葉となりました。

8月に孫達を連れみんなで会った時、元気だったので突然のことにびっくりでした。

家族葬で見送ることにしましたが、お別れの式当日には
まめ家菩提寺の住職さんも生前の親交から、どうしても会ってお別れしたいと
押し掛けで、申し訳ない」と仰りながら来て下さり、副僧侶として弔ってくれました。

そして、父が最後に校長していたその時の仲間の先生も、
家族葬なのに押し掛けて申し訳ないと仰りながら、心温まる弔辞をのべて下さいました。
その時の仲間で作った、30年続く父を囲む「ゆんべの会」

 弔辞の最後に
          秋彼岸 わが南牧の 巨星たつ

父の教職に対する姿勢を垣間見ることができ、感動で涙が止まりませんでした。


あたたかい皆さんのお言葉やお心遣いに触れ、改めて偉大な父だったんだなあと・・・
本当に、みんなに愛されていたんですね・・・

残った家族に、これからも大きな背中は人生の道しるべです


おじいちゃん

長男のお嫁ちゃんは、父が大好きだったお酒と木製の酒器セットをたむけてくれました。
亡くなる前日まで、毎晩晩酌を欠かさずにしていたそうですよ。

桜が散るように潔よい見事な、大往生でした。

お酒と

これで故郷南牧村で400年続いた生家も、もう住むこともなくなります・・・

 たくさんのことを、守っていてくれた父でした。


 私事を読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m


【 2019/09/23 】 その他 | TB(0) | CM(4)

和バンダナがお似合いです~

こんばんわ(*^-^*)
ご訪問ありがとうございます。


久ぶりにまめに、バンダナを作ってみましたよ。
素敵な和布があったからなんです~!
今ね・・・外国からの観光客さん(特にミャンマー)に、和柄の生地が人気だそうです。

P1140252.jpg


Myブランドは、けっこうデコります(^^ゞ

P1140253.jpg


まめモデルさんに、着けてもらいました。
「中々お似合いだわ~♪」と、ニンマリ飼い主です。 
シニア犬になっても、ずっと可愛いバンダナ着けてもらいます(^^ゞ

P1140259.jpg


簞笥に眠っている着物、どうしようかと悩んでいます。
もう自分で着ることはないと、思うんですよね。
振り袖は、今年成人式を迎えるM子ちゃんの娘さんが、着てくれるそうです。
晴れ舞台はないと思っていたので、すごく嬉しいです。

さあ~どうするか!? 終活のひとつとして考えよう・・・
【 2019/09/17 】 手芸 | TB(0) | CM(2)

朝イチのまめご飯作りは・・・

敬老の日!
・・・と言う事で、孫から電話がありました
小1と年少の男の子、夏に来た時よりしっかりした感じです。
嬉しいですねえ~日々成長しています\(^O^)/
お嫁ちゃんが気を利かしてくれて、ありがたい~ありがたい~


朝起きて、まめご飯の作り置きがない事に気付いた、食事担当のまめままです(^^ゞ
朝イチで、作らないとたいへんだー!

まめの食事は、手作りご飯と人間食のお裾分けです。
おやつも手作りジャーギーなので、わんこ用フードは、ほとんど食べていません。

キャベツ・人参・サツマイモ・ささ身を茹でます。
それに、おからとかつお節をプラスして食べていますよ。

まめご飯を作る時に、一緒にサラダなどの野菜の下処理しています。
1+1=3!? になるように一気にやる(笑)

キャベツは、外側と下側の部分がまめ用・・・どうせ細かく刻みますからネ
人参も、まめ用の部分と人間用に・・・どうせ細かく刻みますからネ
大きなサツマイモは、端っこがまめ用・・・どうせ細かく刻みますからネ

使い切らないと、無駄にしてしまう恐れがあるため、サツマイモご飯と味噌汁、素揚げ用にカットしました。
これで野菜を無駄にする事なく、朝食から夕食までの準備が、かなりできました\(^O^)/
お料理の時短とエコになってます。

P1140243.jpg

まめご飯
P1140247.jpg

朝食
P1140246.jpg


お料理も合理化すると、次の手間が省けて楽ちんです。
まめのおかげで、野菜の使い切りOK~



 ノー天気なマメと違って、可哀そうなワンちゃん・・・・・

前回に続き動物保護活動続ける Aさんの 『動物と共に・・』を、ご紹介したいと思います。

 副題 全ての生命に尊厳を……シュヴァイツアー博士

② 可哀そうな犬

近くの団地から、「階段の踊り場に大怪我をした犬がうずくまっている。」との知らせがありました。
直ぐに駆けつけて犬に近づいていくと、二、三メートルも手前から血膿の匂いがします。
よく見ると、丁度首輪をするあたりが刃物で切られたように、ぐるりと深くえぐられて赤い肉が見えておりました。
体はとても大きいのにおとなしい黒い犬でした。
どうしてこのような怪我をしているのか見当もつきません。とりあえず急いで愛護協会へ運びました。
後日、協会の獣医さんから 「あの犬は可哀そうでしたよ。このヒモが首にくいこんでおりました。」
と、輪になったビニールヒモを見せられました。
それは、その犬の首の太さの半分しかないような小さなワッカでした。
恐らく、子犬の頃に捨てられていたのを子供たちがヒモでしばって連れまわし、
そのまま放置されたのでしょう。
子犬が成長するにつれて、ヒモは皮膚を破り、肉を切りながら中へ中へとくいこんでいったのです。

長い間のその犬の苦しみを思うと涙が溢れてなりませんでした。

【 2019/09/16 】 料理 | TB(0) | CM(2)

動けないのは、退屈です・・・

おはようございます♪
ご訪問ありがとうございます。

自然災害は年々増加していて、脅威を増すばかりですね!
自分勝手な人間に対する、自然の怒りと感じてしまいます。

今回の台風15号では、想定外の強風のため大きな被害となりました。

今の社会は電気がベースで、電気が来ないと兎も角大変な事態になると・・・
他人事ではなく、いつ自分の身もそうなるかわかりません。
誰もが自分でできる防災の備え、真剣に考えなくてはと再認識しました。
直撃コースになってしまったら、事前にお風呂に水をはって置く事も必要だそうですよ。


月曜の朝に、腰がギクッとなってしまってから一週間目です。

買い物は、まめパパがしてくれるので、家の中の家事だけし、ぼけっと過ごしていました。
普段あまり見ないテレビをたくさん見たし、
YouTubeで、音楽や武田鉄矢さん・中野信子さん・ラッキーさんなどのお話しを聞いていました。
熟々動けないって、精神的に良くないなあと・・・


そこで、ハギレを広げて眺めていました。
ミシンを出してもらい、少し作業すると腰が痛くなってきて
・・・無理は禁物!ですね~

P1140240.jpg


ハギレをつなぎ会わせ、簡単コースターが2個だけできました~!

  それでも満足~\(^O^)/

P1140241.jpg


まめたんは相変わらずお昼寝ですが、
「わざわざ狭い所で寝なくても!」って思うのですがネ (笑)

P1140238.jpg

前回ご紹介した、
動物保護活動続ける Aさんの 『動物と共に・・』の内容を順次、ご紹介したいと思います。

 副題 全ての生命に尊厳を……シュヴァイツアー博士

① 日本動物愛護協会

 私が動物に関わるようになってから五十年が過ぎようとしております。
終戦後間もない昭和二十五・六年頃、当時の駐日英国大使夫人ガスコインさんの尽力で、
我が国に初めて動物愛護協会が設立されました。
場所は、東京都渋谷区千駄ケ谷三の一の十三です。
明治通りに面して動物病院があり、裏の方は動物の収容所になっておりました。
飼えなくなったり、捨てられていた動物は引き取ってもらえましたし、飼いたいと思う人はここを
訪れて犬や猫をもらうことができました。
その際、飼い方や不妊.去勢手術の指導がなされていたことは言うまでもありません。
私にとって協会はたいへん有りがたい存在で、動物を保護した時は協会へお願いする
これは愛護協会が閉鎖された、昭和五十一・二年頃まで続きました。

 或る時、子猫を連れていったところ一頭の成犬をもらい受けて帰ろうとしているご夫婦に出会い
ました。その犬は私が何日か前にお願いしたばかりの犬でした。
私の家の近くのバス通りを走ってきた乗用車から、いきなり放り出されて置き去りにされた犬でした。
目撃者の話によると、犬は一目散に走り去る車の後を必死で追いかけましたがやがて諦め、薄情な
飼い主を待つかのように道傍に座りこんだそうです。
家に連れて帰り、その後協会へお願いしたわけですが、その子がもらわれていくのです。
私はもう嬉しくて、そのご夫婦に事情を話し「どうか一生可愛がってやってください。」
と最敬礼をしました。
帰宅してから、私に通報してくれた Sさんにこの事を伝えますと、
彼女は「よかった…。」とワッと泣き出しました。

 次は、またね~






【 2019/09/15 】 手芸 | TB(0) | CM(0)

まだ、「スイカ」持てないけれど・・・

こんばんわ~♪
夜になっても、蒸し暑さは収まりません。
停電している地域の皆さんは、疲労困憊されていますね。
電気が来ないと何ともならない現代社会、不安になります。

腰を痛めて三日目、おかげさまで徐々に良くなっています。
今の気持ち・・・はやく外出したい~!(笑)

しょうがなく、のんびり~過ごしています。
家でじっとしていて思うのは、狭い家で一日5000歩は、ほんにコマネズミみたいだと・・・(苦笑)
(広い大きな家では、コマネズミとは言いませんね(^^ゞ)


昨夜、Aさんから電話があり、緊急でお願いしたい事があるとの事です。
「何だろう?」と思いながら、食事でも一緒にしようと待っていると、大きなスイカを抱えてやってきました。

P1140227.jpg


あまりにも大きいので、重さを測って見ることに・・・
なんとまあ~! まめ+2.5㎏=10.45㎏

P1140224.jpg


緊急のお願いとは!?スイカを切ることだったのですよ(^^ゞ
大き過ぎて、ご自分では切れないとの事でした。
でも、すごい!私持てないけど、Aさん抱えてきました。
そして、まめ家もお裾分けして頂きました~

P1140230.jpg


Aさんは、80歳くらいかな・・・ずっと、のら猫・野良犬の保護活動をしています。
20年前に、「動物とともに」という冊子を作っておられます。
この時点で、50年間動物の保護活動に関わっているそうです。
子供の頃から、日本動物愛護協会との関わりがありました。
それからずーーっと、今でも保護団体に属さず、個人のネットワークで保護活動をなさっています。


     全ての生命に尊厳を・・・  シュヴァイツアー博士

P1140232.jpg


どうして知り合いになったか!と言うと、車で10分ほど離れた大きな公園に、
まめ(6ヶ月)の散歩に出掛けた時、
Aさんも飼っていた保護犬を散歩していて、ご挨拶したのがきっかけです。

それから12年、まめの事で分からないことをお聞きしたり、
捨て猫を拾い困った時、預かってくれ里親さんを見つけてくださったり、
近所の家の野良猫の捕獲と里親さん探しをしてもらったりと、たくさんお世話になっています。

助けられた動物は、数え切れないでしょう。
ワンちゃんやネコちゃんにとって、神さまみたいな存在の方なのです。
この冊子には、保護したワンちゃんやネコちゃんの事が書かれています。



半世紀以上続けている保護活動は、すべて自費で行っています。
お医者さんだったお父さまからの遺産は、動物につぎ込んだとおっしゃいます。
動物に対する強い愛情と熱意に、尊敬と感謝です。

いつもAさんは、動物は決して裏切らないとおっしゃいます。
人間より、心は美しいとも・・・

高齢になった今も、保護活動を続けています。
地域のソフトボール協会の理事もしており、ご自身も練習に参加しています。
小柄なAさんですが、とってもパワフル!

素晴らしい方とのご縁に、感謝なんです。

【 2019/09/11 】 美味しいもの | TB(0) | CM(0)

今日は万歩計が動いてない!

こんばんわ~
ご訪問ありがとうございます。
まめ家地方は、心配していた台風も朝には去りました。
おかげさまで、酷い雨・風にならなくて済みました。
けど、まだ広範囲で停電しており、被害を受けた皆さん本当に大変ですね。

朝食を済ませてから、窓ガラスが乾かないうちにと、窓拭きを始めた私・・・
調子にのって外壁の泥ハネを拭いていて、腰がギクッとして・・・
「これはいかん!」と、止めました。

実は、ギックリ腰の常連さんの私です。
一ヶ月寝込んだ事もあり、要注意なんです!
普段から、気を付けているのですが、最近ちょっと調子にのっていたかもね・・・(-_-;)
やり始めると止まらなくなる悪い癖で、無理してやってしまうんですよね。

そんな訳で、今日はまめちゃんと一緒に、ごろごろ寝ていました(^^ゞ
重たい物は持てないけど、ご飯の用意はできるので、ご安心を~(^^)/

「ちょっと、じっとしていなさいよ!」と、神さまのお言葉かしらねえ~
普段、コマネズミと言われています(笑)

今日万歩計は、987歩でした。
いつも、家の中で5000歩くらいになるので、いつもの五分の一でした。


【 2019/09/09 】 その他 | TB(0) | CM(6)

粉ふきいもの作り方は!?

おはようございます♪
お気楽ブログにようこそ~です。

先日、BB農園てんとう虫さんへ行った時、
90歳のNおばあちゃんが作ってくれた「粉ふきいも」が、とっても美味しかった!
綺麗に剥かれた じゃが芋の皮! その皮処理が、とっても気になっていた私です。

もしかして、作り方が違うのかも知れない!と思ったんです!

それでね、試しにじゃが芋の皮を剥かずに、作ってみました。

1 洗ったら、皮付きのまま4~5等分にしてひたひたの水を入れ茹でる。
2 竹串が通るようになったら、水を切り塩をひとつまみ入れる。
3 弱火にして水分を飛ばす。
4 最後に、皮を取り除いて出来上がり~!(ちょっと熱いですが、お箸で摘まむと剥がれますよ)

P1140183.jpg


「粉ふきいも」は、小学校の家庭科で、教わりましたね。
ネットで調べても、最初に皮を剥いてから煮ています。
でもね・・・皮を剥かないで作ると、簡単にできるんですねえ・・・
粉ふきいもを、皮を剥かずに作ったら変でしょうか???(爆笑)

てんとう虫のS子さんに話したら、「◯◯子さんて、おもしろい!」って、笑われちゃいました~(^^ゞ
さすがのNおばあちゃんは、皮をきれいに剥いて作ったそうですよ。

知り合いの中でも、天ぷらは家では揚げない方、グリルは汚れて洗うのが面倒だから使わない方、
栗ご飯を作った事がない方、魚を下ろせない人(=私) 皆それぞれですね。
でも、ちゃんと主婦してます(^^ゞ

         当たり前 人それぞれで 愉快なり      


思った事・・・こうだと決めつける事に、注意しなくちゃあかんね!

【 2019/09/08 】 料理 | TB(0) | CM(2)

秋の訪れ~(栗)


こんばんわ~♪

朝から快晴で、お洗濯日和でした。
思い切って、カーテンを洗いました。
ちょっこし、がんばっっちゃいましたよ~(^^ゞ


秋の味覚栗を頂いたので、昨日剥いておきました。
これだけ剥くのに、けっこうな時間がかかっちゃった!

P1140195.jpg



夕食は、今年はじめての、栗ご飯です~♪

P1140206.jpg

こちらは、水茄子のぬか漬けだそうです。
大阪泉州が有名だそうで・・・

P1140201.jpg


手で裂いて食べるようにとの事、手で裂きましたよ~
元々水茄子が大好きですが、瑞々しくてほんとに美味しい!

P1140210.jpg


久ぶりに天ぷらを揚げました。
サツマイモ・ゴーヤ・ニンジン・大葉・ゴボウ・タマネギ・と、全部野菜です。

P1140212.jpg


最近は、以前と比べて、食べる量が減ってきた感じ・・・
お歳と共に、量も好みも変わりますね。
毎日、野菜をたくさん食べてま~す。

毎日3食作るので、残った天ぷらは、翌日丼にして食べます~(^^)



【 2019/09/06 】 料理 | TB(0) | CM(2)

簡単手作り~ヘヤーピン



よく寝るまめです~(^^)
テーブルの下は、お気に入りの場所・・・
食べ物が出たら、すぐに反応できるしね(^^ゞ

P1140182.jpg

友人が、「まめちゃんに、そっくりだったから~!」と言い買って来てくれました。
私も、黒柴の雑貨を探すけど、中々ないんですよね。
嬉しいなあ~\(^O^)/

若かりし頃の、まめだわ!
もったいなくて、使えない~(^^ゞ

P1140188.jpg



一日振り返った時、「これやったー!」と、思えると嬉しくなる。
で・・・自分のための簡単手芸です。

P1140189.jpg

手芸用ボンドで、貼り付けただけのヘヤーピンとコースターです~

P1140193.jpg



【 2019/09/05 】 手芸 | TB(0) | CM(0)

同じ棚もそれぞれ・・・

おはようございます♪
ご訪問ありがとうございます。

息子達が自立して、子供部屋が空きました。
今その部屋(同じ大きさ)は、夫婦でそれぞれに使っています。


私の棚・・・
P1140177.jpg


夫の棚・・・
P1140176.jpg
まめパパ曰く、一応まだ現役の仕事部屋でもあり規準書は不可欠と申してますが😅


棚だけでも、こんなに違いがありますよ~!
私・・・物は、少ないのが好きで、潔く処分できます(^^ゞ
夫・・・何でも大事に取って置きたい人、その上◯◯ゾンから、頻繁に荷物が届きます(>_<)

だからねえ、もめる原因になることもあるんです。
持ち物比率は、私2 : 夫8 かな~!と・・・


片付けで、絶対にやってはいけないルールは、
自分の持ち物以外に、手を出したらいけない事だそうで・・・。
どんなに気になっても、勝手に捨てたりしたら、大ごとになります。
なので、これだけは、厳守しています。
見て見ぬ振りも、必要です(苦笑)

波風立てずに暮らすには、お互い目をつぶり合いましょう~!
賢いまめたん、どんな時も寝ています(^^)


P1140105.jpg


【 2019/09/03 】 その他 | TB(0) | CM(6)

イチジクのコンポート~♪

おはようございます♪
ご訪問ありがとうございます~

9月になりましたね!
隣にある緑地から、蝉の鳴き声が聞こえる賑やかな朝です。
こうして自然を感じながら暮らせることに、感謝です。


新鮮なうちにと、イチジクのコンポートを作りましたよ。

1: 小ぶりのイチジク・・・ 20個 
2: グラニュー糖  ・・・ 100グラム
3: 赤ワイン     ・・・ 200cc
4: 水        ・・・ 適量
5; レモン1個

材料は、一応計量してますが、ほんの目安です。
お料理は、ほぼメゲントウで作っています。

P1140168.jpg


出来上がったコンポートを差し上げる事にしたので、3回に分けて全部作りました。
夜、友人から電話があり、「とっても美味しくできたね!」と、言ってもらいました。
褒め言葉に弱い私・・・(^^ゞ
たまたま安価な赤ワインを半ダース買ったばかりの夫は、ワインがたっぷりあって良かったねと・・・
そうそう・・・素材の良さと、ワインのおかげです(^^)/
レモンも、たまたま買い置きがあり、予知していた・・・???(笑) 

P1140172.jpg



手作りすると、もったいない心が出て、大事に食べてます。


【 2019/09/01 】 料理 | TB(0) | CM(2)