FC2ブログ

まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

壁紙選びは、楽しいけど悩みます~!


おはようございます♪

月曜から金曜までかかり、壁紙の張り替えが終了しました。
今回は、和室・寝室・2階フロア-部分の、張り替えをお願いしました。
25年の年月が経ち、下側がひどく汚れていました!

厚い見本帳から、どんな壁紙にしようか悩みましたよ。
一任された私・・・先ずは全部を見ながら直感で、
「良いなあ~!」と思ったものに、付箋を付けて置きました。
二人で相談して、4~5種類にしぼりました。
最後はプロにお聞きしてね、決めました(^^)/


吹き抜けの和室は、足場を作らないと天上まで貼れません。
そこで、柱を境目にして、下側だけ張り替えて頂きました。
境目に入れて下さった横木が、とてもセンス良くて気に入りました~♪
和紙のような壁紙ですが、良い感じです~

P1140011.jpg




寝室も、下側の張り替えだけします。
表具屋さんでもあるMさんは、その材料を使って下さっています。
ラインの木が効いて、より良い感じになりました\(^O^)/
光の反射と色マジックで、上部分の白がグレーブルーに見えて不思議なんです~

P1140012.jpg


2階フロアー部分は、ちょっと大胆にしましたよ(^^ゞ
でも柄物は、選ぶのが難しいですね。
お部屋の居心地を考えるとね、おとなしめが落ち着きますね。
それと、貼るとき柄合わせがあり、ロスも多いそうです。

P1140016.jpg


Mさんは、色んなお宅の張り替えをなさっています。
昔、作家の檀一雄さんのお宅の張り替えを、なさったそうです。
びっくりしたのは、ダイニングテーブルがまな板で、
ご自分は、小さな机で書き物を、書いておられたそうで・・・
お昼を作り、振る舞ってくれたそうです。
食通の檀一雄さん、なるほど~すごいですねえ~!

姉妹で右左のお部屋、白と黒を貼った方もいて、記憶に残るびっくりだそうですよ!

点々がある柄を選んだお客様、貼ってるのを見にきたのですが、
目が回るから剥いでくれと言い、違うものにしたそうです。

我が家は、オーソドックスな壁紙選びにしましたが、くれぐれも慎重に~!(^^)/

スポンサーサイト



【 2019/06/30 】 メンテナンス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL