FC2ブログ

まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

田舎は紅葉も見頃でした~♪

おはようございます♪
ご訪問ありがとうございます。

週末には、M子さんご夫婦と一緒に、田舎へ行って来ました。
父の納骨がすんだら、お墓参りに行きたいと仰って下さっていました。
我が家に来ていた時、一緒にお酒を飲んだりと親しくしていた間柄です。

父も、急坂を上って良く来てくれたね~と、喜んでくれたと思います。


田舎への道すがら途中、妙義山の紅葉を見て行くことにしました。

富岡インターを降りて一般道を、旧妙義町役場からの妙義山

1_妙義山-_06



妙義神社をお参りして、中ノ嶽神社へ
ここの駐車場から見る妙義山が迫力有りますね


4_妙義中ノ嶽神社-_28


🍁が真っ赤に染まり、紅葉が美しかったです~♪

2_妙義神社-_23


妙義山を後に、下仁田町を経て南牧村へ

今日はまめパパの生家が立ちより湯になっているので、
Tさん夫妻への、お披露目も兼そこで一泊します。
2階に、専用に使えるスペースが二部屋あります。
まめパパ&まめが足繁く通い準備して、布団や冷蔵庫、オーブンレンジやテレビもありますよ(笑)
長期滞在ができるように、一式揃えて準備万端なんです。

星尾温泉

1階にあるお風呂、お客さんがいない時を見計らって、一人でゆっくり浸かります。

温泉


翌朝は、周辺をのんびり散策して回りました。

お馴染みの立岩周辺の紅葉も丁度見ごろです。

5_立岩-_10

賄いしてくれた幼なじみのYちゃんが、道場集落の紅葉が綺麗とのお勧め

7-1_道場紅葉-_07


厳しいこの地で人生を全うした、まめパパの亡き父の友人だったKさんの辞世

CIMG0540.jpg


P1140530.jpg

鳥居をはじめ、殆どが  で出来ている山の神神社

7-3_道場山の神-_05


なんでか分からないけど、
ルーマニア大使と氏子の皆さんがお揃いのハッピを着た写真が飾られていましたよ

さすがご神木、根っこの部分が不思議なんです!

一つの杉の大木の根っこを割って大きな欅、二種類の木が共存してるんです。

山の神ご神木

しめ縄まで、ケーブルとチェーンなんです ここまでくると違和感なんて飛んでけですよね


南牧村は、自然がいっぱい・・、と言うか自然しか有りません!

特に行き止まりとなる星尾温泉周辺は、住んでいる方はごく僅かで、皆さん高齢です。
今はここの自然を気に入った移住者の方の比率と同じくらい

山深い里は、時間がゆっくり流れ変化もゆっくりです。
しかし、生活するには大変な場所です。

日本全国に、このような場所がたくさんありますが、これからどうなるのかしら?と・・・

お知らせ
何時も行ってる『とうふ工房わたなべ』さんが
明日21日19時から、テレビ朝日の『くりーむしちゅーのハナタカ』で紹介されます。
社長の千恵子さんは、南牧村の出身です。これもご縁かな~
スポンサーサイト



【 2019/11/20 】 お出かけ | TB(0) | CM(2)
お父様がお亡くなりになった事。
未だに信じられません。
いつも、お元気な様子を聞いていましたから。
【 2019/11/20 】 編集
ひらベラさんへ♪
北海道では、もう雪が降りしばれてますね。
北斗君が雪の中、元気でお散歩してて、びっくりします!
こちらも、今夜は冷え込んできました。

父は、家族に迷惑をかけまいと、努力していましたから、
最後まで立派でした。
それなりに老化は進んでいましたが、元気でしたよ。
皆さんに惜しまれる父は、幸せですね。
【 2019/11/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL