まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

甘夏でジャム作り~♪

                ご訪問ありがとうございます♪



月初めに作品を展示して頂いた「ぱお」さんに、まめのお散歩がてら立ち寄りました。
「ぱお」を立ち上げた I さんは、誰でも受け入れるあたたかさが伝わってくる方です。
きっと、みんなの安らぎの場所になっているんだろうなあ・・・。



ぱおさんで、無農薬の甘夏を売っていたので買ってきてジャムを作りました。
甘夏6個分の下準備ができましたよ。


P1060683.jpg




夏みかんジャムは、ちょっぴりほろ苦い方がインパクトがあり好きです。
一応、2度茹でこぼしてアク抜きをしました。
あとは、お砂糖を適量入れてコトコト煮込むだけ・・・。
ジャム作りは、煮込んでいる間良い香りが部屋中に漂います。
これがまた、良いですね~♪
そのままでも美味しい甘夏だったので、ジャムも美味しくなりました~\(^o^)/
アク抜きしたお湯で、久しぶりに床の拭き掃除しちゃいました(^^;)


P1060689.jpg







昨夜、仕事帰りに突然長男がやって来てくれました。
お花をプレゼントしてくれました(*^-^*)

お花を届けて、すぐに帰って行きましたけど・・・(^^ゞ
普段からあれこれ言いませんが、気持が嬉しくて・・・

いろんな場面で子供達の成長を感じるとき、ほっとし幸せになります。


P1060701.jpg



P1060685.jpg





スポンサーサイト
【 2016/03/30 】 料理 | TB(0) | CM(2)
まめママさん十八番のジャム作り、
今年もたくさんこさえられたのですね♪

私も3年ほど前から作るようになったのですが、
わが家では春に文旦、秋に小夏・・
いずれも高知から送られてくる地元果物ですが
いつも目見当なので、作るたび甘さや苦みが違うという・・(´ω`)ゞ

ちなみに茹でこぼしの水で床拭きはまだやったことないですが
柑橘系の香りが広がってお部屋がリフレッシュできそう、、
今度やってみますね♪

あと遅くなりましたが、
結婚記念日、おめでとうございます(´ー`)ノ
息子さんの言葉少なめだけど、心のこもったプレゼントは
サイコーの贈り物でしたね
【 2016/03/30 】 編集
はなママさんへ♪
ありがとうございます(^^)

今年も、やっぱりジャムを作らないと落ち着かない!
「どうしようかな?」って思っていたら、
丁度ぱおさんに無農薬の甘夏がありました。

はなママさんんもジャム作りしているんですね。
お手製ジャムは美味しいから、毎年作りたくなりますね。
私も全てが目見当なので、毎年微妙に出来具合が違います。
同じものを作るってことができません(^^ゞ
ほぼ一年中、手作りジャムを食べていますよ。

はなママさんも、床ふき今度試して見てね♪
適当な油分もあり良いそうです。

長男は、黙って行動するタイプです。
生まれた順番も、性格に出るようですね。







【 2016/03/31 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL