まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

ブルーベリー摘み~♪その2

      ご訪問ありがとうございます♪


「てんとうむし」さんの、ブルーベリーの花で採れた蜂蜜です♪
今年も春に3箱設置し、36㎏の蜂蜜が採れたんだそう・・・
1月程度の儚い寿命の働き蜂さん・・・健気に1匹が集める蜜の量は、スプーン半分だそうです。
大切に頂かないと、何だか申し訳なくなりますね。

瓶の可愛いデザイン画は、お孫ちゃんが描きましたよ。


P1070364.jpg


S子さんからメールしてもらった巣箱の写真です。

女王蜂を探そう!?・・・わかりますか~!(^^)!

女王さまは
(女王さまは、もっと大きいと思ってた私です。)

ブルーベリーは、そのまま冷凍保存用とジャムを作りました。
ジャムを作ったお鍋はティーパックを入れてBBティーに 無駄はありません~!

目に良いブルーベリーです。

遺伝性白内障のあるまめ、農園でも落ちた完熟BBを食し、

まめBB物色中



お家では、毎日手作りのカスピ海ヨーグルトに入れて 食べてますよ~(^_^)/


P1070361.jpg



「てんとうむし」さんの近くにある酒蔵で、お酒でなく酒粕と粕漬けを買いました。
酒粕(ぬけと呼びます)は500円で1kgとお安くタップリ、お野菜や魚・肉を漬けます。
有名な魚久さんも使ってるそうです。

P1070362.jpg




BB摘みの帰りに立ち寄った「ときがわ町」では、菖蒲祭りでした。

P1070333.jpg
P1070336.jpg




「ときがわ」に来ると、いつも立ち寄る和菓子の「かどや」さんも出店してました。
ご夫婦で仲良く焼いた、焼きたて団子をいただきま~す。
外側はカリっと、中はもちもちで、それはそれは美味しいです。

まめのお顔が、そう申してますねえ・・・(*^-^*)
 下にある焼き鳥が・・・・・・・


P1070329.jpg


東松山名物の辛味噌だれの焼き鳥です。
こちらも香ばしくて美味しかった~!


P1070328.jpg


(この後まだ食べるの!?)
ハーイ、勿論いつもの「わたなべ工房」さんへ行き、豆乳ソフトを食べましたよ(^_-)







スポンサーサイト
【 2016/06/13 】 美味しいもの | TB(0) | CM(4)
こんにちは〜(^ ^)
まめちゃんの、このお顔♪
何も言わなくても、この表情がすべてを物語ってくれますね。

うちは雄でしたけど、ちょっと女の子っぽいところがありました。
普通の柴でしたが、ご近所の桃ちゃんという黒柴ちゃんと仲良しだったのですよ。

夫への、お見舞いコメントをありがとうございました。
私は、専業主婦になってまだ4年の新米主婦でして、
料理は、下手だし、とほほの日々です。(^_^;)
コメントでも、褒めていただけると、やり甲斐が湧きます。
ありがとうございます(^ ^)

【 2016/06/14 】 編集
窓さんへ♪
やっぱりでした~(^_^)/
一緒に暮らしたわんちゃんは、柴犬だったのですね。
私たちもそうですが、柴にどうしても惹かれてしまいます(^-^)

茶柴は、とっても愛らしいお顔していて大好きです。
仲良しわんちゃんが、黒柴だったのですね。
まめはどういう訳か、年下の茶色の雄柴ちゃんが大好きです。
他のわんちゃんには、好き好き反応しません(^^ゞ
人間の相性みたいなもの?なんでしょうかねえ・・・

窓さんは、ずーーーとお仕事されていたのですね。
主婦と仕事を両立することは、大変なご苦労があると思います。
よくやってこられましたね。

私50代まで、お料理が好きと思えなくてやってました!
ちょっと楽しく感じるようになったのは、つい最近です(^^ゞ

どうせ同じ事するなら楽しもうと・・・
そしたら、色々変わりました。

楽しく~♪をお薦めします(*^-^*)


【 2016/06/14 】 編集
まめままさん、ありがとうございます♪
私は、犬ならなんでも大好きですが。
やっぱり柴は格別なんです。
今も家族に居たらなぁと思います。
が、16歳まで一緒に暮らしてくれた愛犬のことを思うと、二の足を踏んでしまうのです。

それにもし、16歳まで生きてくれるとしたら、私たちがねぇ・・・・・・(;^_^

お知恵をありがとうございます♪
今ね、下手なりに家族に料理を褒めてもらうことに、ある種、快感があります。
誉めてもらえるって、うれしいものですね。

アドバイスをありがとうございます。
楽しくを、モットーに主婦しますね♪
【 2016/06/15 】 編集
窓さんへ♪こちらこそです(*^-^*)
愛犬は、16歳まで生きたのですね。
長生きでしたね。
幸せな一生を過ごしたわんちゃんだと、
窓さんの文面から感じます。

お友達わんこが、最近亡くなる事が増えました。
まめには、長生きしてもらたいと願っています。
やはり、年齢を考えると、もう一度飼う事には窓さんと同様ためらいます。
「保護犬を飼えばいいよ」って言って下さる方もいますが、
責任を持って飼うには、ちょっと不安ですし・・・

お料理を褒めてくださる家族がいたら、鬼に金棒!ですね。
間違いなく美味しいお料理なんだと思います。
家族は正直ですから(^^ゞ







【 2016/06/15 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL