まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

チュニックできました♪

         ご訪問ありがとうございます♪



昨日は一歩も外に出ないで、お裁縫してました(^^ゞ
普段から、外出するより家で過ごす方が好きなまめママです。

ネット検索で気に入り、買ってあったリバティの生地・・・
リバティの生地はちょっとお高いのですが、
とても素敵だったので、太っ腹に1メートル50㎝買いました。
いつもは、カットクロスやせいぜい50㎝で購入してます。


P1070769.jpg





袖があると難しいし生地も足りないので、チュニックにしました。
1メートル50㎝あれば充分丈のあるチュニックが出来ると思っていたんだけど、
柄の事が頭に入ってなくて、短くなってしまいました(^^ゞ

でも、涼しそうでしょっ♪
柄ものを着るときって、少し勇気が必要な私ですが、
早速着てみようと思います(^^)



P1070778.jpg






残り布で、まめのバンダナも作りました。
保冷剤が入るようになっています。

最近、ちょっこし太めのまめたんです(^_-)

P1070773.jpg








スポンサーサイト
【 2016/08/05 】 手芸 | TB(0) | CM(4)
目にも涼しげな素敵な柄ですね~♪
思わず着て出かけたくなる気持ち、わかる気がします(´ー`)ノ
残り布で作ったまめちゃんのバンダナもグッドテイスト♪
そしてチョコっと太めなまめちゃん、たまらなく可愛いです(*′艸`)
【 2016/08/05 】 編集
はなママさんへ♪
こんにちわ~♪
今日も暑いですね!

涼しそうな柄ですよね~♪
夏は、見た目が涼しいと言うのも大事ですもんね(^^)
残り布が、けっこうあります。
まめのバンダナには、チョット地味だけど、
保冷剤が入るのでOKです~\(^o^)/

まめたん・動かずに食べていたら、ちょっと太めになってきました(>_<)
暑いから仕方ないですね。

はなちゃんも、暑いからお散歩大変ですね。
まめが動かないと抱っこするんですが、
はなママさんも、はなちゃんを抱っこすることありますよね。
腰を気をつけて下さいね。

【 2016/08/05 】 編集
生地を、拡大して見せていただきました♪
まめままさん、こんばんは〜

朝はゆっくり見られなくて、この時間にじっくりと作品を見せていただきました。
私の大好きな図柄で、色合いも本当に涼やかですね。

リバティの生地ってどういう意味か、教えてくださいますか?分かりません。^^;
まめちゃんにも、とってもお似合いですよー♪

まめちゃんは、涼しいフローリングの床で、お寝んねですね〜♪
こういうお裁縫をされる場合は、ご自分の型紙を起こしてある中から縫うのでしょうか。
私も、絵の次にチクチク手縫いで何かこさえたり、ミシンで作品を仕上げてみたいのですが、教室が近くになくて。
独学でするほど器用ではないのですよね。

母に似て欲しかったなぁと、こんなときは思います。
【 2016/08/06 】 編集
窓さんへ♪
おはようございます(^-^)

リバティの意味、簡単に知っていることだけちょこっと書きます。
イギリスのリバティ社が作りはじめた、
全体に小花を敷き詰めた全面柄の生地です。

タナローンと言い、薄いコットン100%生地ですが、
上質のコットンを使ってシルクのような肌触りでしわになりにくいんです。
日本で販売してるのは、厳しい審査基準の下で、日本で作られます。
なので、残念ながらお値段が高めで安売りがありません。
手芸好きにとっては、魅力的な生地なんですよ~(^_^)/

自分の体型に合うので、
型紙は、着ている服から起こしました。
良い加減です(^^ゞ

洋服を作るとなると、基本を習ったほうが良いかもですね。
私は、ファブリック作りがほとんどなので習っていません。
ネット検索して、解らないときは調べています。

直線縫いのものから、試してみては!と思います。
お母さまは、お裁縫の達人でしたから、
窓さんも、素質充分だと思います。
完成の喜びは、小さなものからがお薦めです(*^-^*)



【 2016/08/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL