まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

新生姜頂きました~\(^o^)/

      ご訪問ありがとうございます♪



田舎に行った帰り、「ブルベリーファームてんとうむし」さんに、立ち寄りました。
そしたらね・・・新生姜ができたので、「まめ家が来ないかなあ~!」と
園長さんが、「キット 明日あたり来るような気がする」と待っていてくれたんだそう~!
嬉しいですね~♪

どんぴしゃのタイミングで伺い、みんなでびっくりぽん!(*^_^*)

御年90歳の園長さんは、農園の指揮官です(^^)
家族は園長さんの要望に応えるために、セッセと一生懸命頑張っていますよ。

この夏も、6月~8月末まで、無休で農園を開き無事終了しました。
真夏の暑い時期、みんなが夏期休暇をとる中、スゴいですよねえ!
スタッフの人柄や品質に固定客が多く、その上口コミでお客様が多いので休めないようです。

ブルべりーもたわわに実っていて、粒も大きく甘い~
その上アットホームな雰囲気で、誰もが気持良く摘み取りできるからだと思います。
それこそ、日々の農作業の賜なのですね。

仲良し姉妹のお二人が、車で30~40分の所に住んでいるのですが、
それぞれ毎日通って来て、農作業やおじいちゃんのお世話をしています。
それには、嫁いだ先家族の理解もないとできないことですから、
本当に素晴らしいご家族だな~と思います。

いつでも笑顔で迎えて下さり
色んな話をするのですが、今も前向きに作物を作る姿勢に感動します。

そして園長さんは、毎日家の回りの畑を見回って、水やりなどもしています。

園長さん





まめ家待望の、立派な新生姜です!!!
おじいちゃんと一緒に畑に行き、丹誠込めて作った生姜を、まめパパが堀らせてもらいました。
生姜の良い香りが漂います。
写真は一部で、たくさん頂いてきました。(毎年頂きますが以前はこちら


P1080091.jpg
 
ピザ釜の前で、パチリ (お庭は娘さん趣味でイングリッシュガーデンになってます) 



新鮮なうちに作業開始です。
きれいに洗い、4段階に分けました。
一番柔らかいところ①は、そのままお味噌を付けて食べます。

P1080098.jpg
①一番柔らかい先   ②次に柔らかい部分   ③真ん中あたり    ④根生姜



次の部分②は、甘酢漬け(ガリ)を作りました。
ちょっとネット検索してから、作業開始です。

スライスしてから軽い塩で揉んだ生姜を、ザルに広げ熱湯をかけます。
(2~3分茹でる方法もあるようです)
硬く絞った後、リンゴ酢・砂糖・水を煮立たせ生姜に掛けるだけ・・・。
我が家は、辛味があるほうが好きなので、ピリッとした仕上がりです。


P1080106.jpg




お次③は、一番好きな生姜の佃煮を作ります。
醤油・砂糖(ザラメ)・酒・みりんを煮立たせ、そこに切った生姜を入れる。
生姜の水分が出てくるので、水は入れない。



P1080100.jpg



最後の仕上げで、そのままの佃煮と、最後におかかを入れた2種類を作りました。
時間差で、シャキッと感と煮詰めた感の両方楽しめます。




P1080103.jpg







根生姜④はお料理用に2~3個残して、千切りにしました。
こちらも、佃煮にしましたよ~。
佃煮は、たくさん作って冷凍しておくとずーーっと楽しめます。


P1080105.jpg

冷え性でずーーーっと悩まされている私・・・
本当にありがたいなあ~

園長さんに、感謝・感謝なのでしたm(_ _)m







スポンサーサイト
【 2016/09/07 】 美味しいもの | TB(0) | CM(2)
新生姜♪
まめままさん、おはようございます。^^ヾ

農園にいらしたのですね!

御年80歳を過ぎて、こうして指揮官たる方は、お写真では柔和な物腰ですが、一本きりっとされたいらっしゃるのでしょうね。

まめままさんの手作りを見せていただくのが、ほんと楽しみです^^

私はガリは、お寿司屋さんで無料で食べるもの、と思っておりました。
(;^_^

でも、新生姜ってお酢に浸すと、瞬く間に淡いピンク色に染まって、桜のようですよね。(^^♪

【 2016/09/07 】 編集
窓さんへ~♪
こんばんわ(*^-^*)
いつもコメントありがとうございます♪

柔和なお顔でお人柄が伝わっていますね(^^)
とっても優しい園長さんですが、
農業に関しては、いつもより良い作物を作ろうと、
今でも毎晩寝る前に、考えてから寝るそうです。

娘さんに言わせると、ハードルが高くて困っちゃうんだそう・・・
これも解ります(^_^)/

90歳になられても、前向きに立ち向かう姿は、
お見事としか言いようがないです。

私のお料理は目見当で、かなり大ざっぱなんです(^^;)
でも、窓さんに楽しみだと言って頂けて嬉しいです。
田舎のおばさん的作り方だと、自分でも思います。

新生姜に、お酢を加えると”さくら色”に染まり、
本当にきれいですよね!
冷蔵庫で、一ヶ月ほど持つそうです。

いなり寿司に刻んで入れようと思います。







【 2016/09/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL