まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

扇風機、洗ったけど・・・

            おはようございます♪




お彼岸も過ぎたけど、蒸し暑い日が続きましたね。
涼しくなる期待をしつつ、「もう良いだろう!」と、晴れ間を見て扇風機を洗いました。

綺麗に洗ったのは、まめパパです(^_^)/

日光浴


いつでも終える準備はOKなのですが、終うどころかこのジメジメ未だ未だ使っています(^^ゞ

扇風機勢揃い





我が家にも、深刻な介護の問題がやってきました!

以前私たちが住んでいた家(我が家より500m位の場所)で、義父(88歳)が一人暮らしをしています。
7年程前に再発した胃癌の出血により、極度の貧血で8日ほど入院し退院したのですが、
危惧していたとおり、入院前と様子が一変していました。

老人が、一週間入院すると歩けなくなると聞いていますが、それはもう雲泥の差です。

元々依頼心の強い義父で人任せでしたが、自分でやる気力は全くなくなりました。
認知症も極端に進み、痴呆って恐ろしいと・・・
おむつもするようになり、トイレも食事も、全ての生活に介助が必要となりました。

幸いなことは、我が家も義妹(夫離別)、義弟(独身)も、自転車で行ける距離に住んでいます。
今までも兄妹みんなで協力し看て来ましたが、状況も変わりました。
デイサービスに週3回行きますが、本当にありがたいと熟々感じています。
この状況になってまだ10日ほどですが、この先どうなるのかなあ・・・と

これから、ブログの更新も中々できなくなりそうです。
スポンサーサイト
【 2016/09/29 】 その他 | TB(0) | CM(9)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/09/29 】 編集
大丈夫ですか?
母方の祖母で、似たような経験をしました。
幸い、出張の多い叔父と二人暮らし、近くに住んでいる叔母は病気持ち、
車で15分位の母は自営業…ということで、特養の入所待ち期間は措置入所扱いで老健にお世話になり、
老健の更新と特殊な医療機関にかからねばならないための退所期間は、親戚とヘルパーさん…
という形で、叔母が午前から昼ちょっと過ぎまで、夕食から寝かせるまでを母と私、私が休みの平日の昼間は私…という形で介護してました。が、それでも結構、疲れました。

大変なようでしたら、介護サービスの見直しをお勧めいたします。
【 2016/09/29 】 編集
何かのキッカケがあって好転するのならいいですが、痴呆はキッカケで発症したり進行したり。

親の心配をしているうちに、自分の番が来ないとは言えず、長寿の親をめでたいとばかりも言ってられないという思いです。
介護を経験された方、いま奮闘中の方、頭が下がります。

みなさんで協力して無理のない介護を見つけられますよに。
【 2016/09/29 】 編集
ラマ子さんへ♪
ラマ子さんこんばんわ~♪
ご心配下さり、ありがとうございますm(_ _)m

話には聞いてましたが、
入院前と退院後の変化が激し過ぎて、びっくりでした!
認知症の進行が、特にひどいです。

昨日は、3回も着替えがありました。
お昼に行った時は、想像を絶する状態でして、
主人が先に行きお風呂に入れてましたが、
シーツ・布団・服や部屋の掃除と、
2時間半かかりました(=_=)

ここまでくると、施設入所も考え始めました。
ラマ子さんのおっしゃるように、マネージャーさんに相談します。
夫妹弟中心に、話し合いをするようです。
私が出しゃばると問題になりますからね(^_^)/
【 2016/09/29 】 編集
わすれ草さんへ♪
わすれ草さん、コメントありがとうございます(^-^)

認知症はありましたが、急激に悪化した感じです。
何とか現状維持していたのですが、
入院により、ここまでひどくなるとは皆思ってなかったです。
人生の終い方が大切だと、考えさせられますね。

心身共に健康なら長生きも良いですが、
ただ長寿を喜べない時代になりました。
家族や社会に負担をかけたくないなあ・・・実感です。

ちょっと大変になり、無理し過ぎないように考えています。

ご心配して下さり、ありがとうございましたm(_ _)m

【 2016/09/29 】 編集
決して無理をなさいませんように・・
少し更新がなかったので何かあったのかな・とは思っていましたが・・・。

そうでしたか。大変ですね・・。大変と一言で言えない状況ですね。

本当にあっという間なんです。祖母がそうでしたが、家を建て替えた事をきっかけに認知症が悪化しましたが、本当に早いスピードでした。

介助するのも限界がありますよね。

本当に無理のないようにお気を付けください。
【 2016/09/30 】 編集
ひらベラちゃんへ♪
こんばんわ~♪

お昼に行った時、起きてたことが衝撃でした!
それで、余計に大変な事になったと思いました。
入院前に戻れば充分なのですがねえ・・・。
一週間の入院は大きかったです。

やっぱり、家族で何とかしようとしても、限界があります。
やはり自分の親、まめパパが頑張ってたのです。
無理のないように、したいと思います。
ご心配下さり、ありがとうございます(*^-^*)

ひらベラちゃんも、トマト農家さんのお仕事終わったのですね。
頑張りましたね~!お疲れさま~でした♪
【 2016/10/01 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/10/01 】 編集
鍵コメさんへ♪
ご無沙汰しています。
わんちゃんも、お元気ですか~♪

貴重な体験のコメント頂いて、ありがとうございますm(_ _)m
皆さんが経験した生のお声を聞くこと、とっても勉強になります。

鍵コメさんは、そのために学校に行き、実際にお仕事もしてみたのですね。
ご立派だと、感心してしまいました。

おっしゃるように、割り切って施設という事も考えています。
兄妹間の意見もありますので・・・。
施設を探すのも、一苦労なのですね。
悪徳な施設もあると・・・気を付けたいと思います。

今週末は事情があり、デイサービスに行っている場所に、
ショートステイお願いしました。
そしたら、家よりちゃんとやっているようなのです。

鍵コメさんのおっしゃるように、
身内がやるより、お願いしたほうが良いのかなあって!
ケアーマネジャーさんに、相談しながらやっていこうと思います。

色々教えて下さり、本当にありがとうございましたm(_ _)m
【 2016/10/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL