まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

大変、迷子になったと・・・!

          おはようございます♪



昨日夕方の、まめお散歩での出来事です。
いつものように、まめは真っ直ぐM子さん家めがけて行くのが日課です(^^)
我が家から片道1キロ弱の距離なので、丁度良いお散歩になります。
いつもは玄関の中に入り休憩してくるのですが、
この日たまたま外にいて、玄関前で立ち話をしていました。

すると、ションボリ歩いてくる小さな男の子がやって来ました。
「こんにちわ~♪」って声をかけると、
近寄ってきて、「迷子になった・・・」と涙が溢れ出てきました。

聞くと小学校2年生なんですって・・・
M子さん家の隣にある公園で遊んでいたけど、遊んでいた友達2人が自転車で何処かに行っちゃったそうです!
K君は徒歩、学校で二人と待ち合わせて初めてこの場所に来たらしい。

「おばちゃん家は、学校のすぐそばだから一緒に帰ろうね。」と話して歩き始めると、
自転車の二人がやって来ました。
この住宅に住んでいて、どちらもよく知っているS君とT君でした。
公園に戻ったらK君がいなくて探しに来た様子です。
二人には、「また遊んでやってね~」と言い、小学校まで一緒に帰りました。

今時めずらしい、S君は4人兄妹の三男、T君は3人兄妹の長男です。
おとなしいK君は、やはり一人っ子だそうです。
揉まれて育つと言いますが、やはり兄妹が多いと逞しいですね。

学校まで来ると安心したらしく、ちょっと話をしてくれました。
(それまでは、うなずくくらい)
K君の家は、我が家のそばの緑地を登った上の住宅でした。
別れる時、「ありがとうございました。」と小さな声で言ってくれましたよ~(^_^)/

そうそう・・・今は知らない人に着いて行ってはいけないと、指導を受けていますね。
まめがいたから良いですが、緊張してたと思います。

K君の家は、S君とT君達の家と学校を挟んで間反対にあり、
交通量の多い大通りを超えて出掛けたのは、初めてだったのです。
K君にとって、それはそれは冒険な一日だったと思います。
それぞれの子供達、何か学んでくれたかな~♪




まめは、今日も気持良さそうに
何とも可愛いあんよです(*^-^*)

P1080193.jpg

P1080194.jpg


スポンサーサイト
【 2016/10/08 】 お散歩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL