まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

水漏れって大ごとです!

おはようございます♪
ご訪問ありがとうございます。

今、まめパパは、水漏れ修繕に奮闘中です!
連休明けに来た水道検針が、高額でびっくりしたこと書きました。

リンナイさんに来て見て頂いて、給湯器の不備ではなく、給湯配管が漏れていることが解りました。
色々調べた結果、まめパパが、何処の場所が漏れているかも特定できました。
(水を出さない状態で、流し台の下が、水の流れる音がして・・・)

いざ、床下に潜って、その場所を確認しようとしたけど、
床下収納がないので、どこにも入る場所がないのです!
「ああ!もうお手上げだー!」っと思ってましたが、
さすがのまめパパ!「掘りこたつが外れそうだ!」と、気付きました。
何とか、床下に潜ることができました。

それで今週はずっとこんな状態、まめパパが奮闘中なのです。

P1090452.jpg




狭い床下に潜る一大決心したら、肝が据わったようでして・・・(^^ゞ
図面を書いて購入する部品をチェックしたり、加工したりと、
工事屋さんになっています。
今は携わっていませんが、若い頃に関係する資格は、取得しています。

我が家は築25年くらいになり、昔の管は被覆銅管なんだそう・・・
現在の管はPP管でワンタッチ接続、施工がしやすいそうです。
それに現在は、CAD図面もちゃんとあるそうです。

我が家の配管工事をした人が、ラフな仕事をしていて、まめパパも呆れています。
見えない所こそが、大事なのにです!


昔取ったきねづかでいろんな知識があるようで、自力で何とかなりそうです。
銅管はやったこと無いそう、でも勉強になるから、まずは何でもやってみる。
それがまた、楽しい~らしいですよ!???

そうそう、常総市の大水害ボランティアで、床下に潜ったり泥を出す作業もしてきたので
それが、役立ってるらしいです。

我が家の困り事のほとんどは、まめパパが治してくれます。
みんなから、「何でも屋さんになれる!」と、言われています(^^ゞ



銅管調達で、近くのガス工事屋さんに相談したら、とっても親切な対応をして下さいました。
わざわざ部品を持ってきてくれ、そして相談にのってくれました。
翌日も、休みなのに管を切る道具を持ってきてくれ、本当に有り難いです。

有り余る親切な対応に、「世の中には良い方がいるねえ~」と、感謝感激しています。

おかげさまで、もう少し~かな?(^_^)/

スポンサーサイト
【 2017/05/20 】 その他 | TB(0) | CM(2)
大ごとですね。銅管加工でしたか。それはそれは。
でもまめパパさんなら大丈夫だったでしょ!!


小さな会社勤めで、現場管理ばかりではなく、職人のテコもやっていた夫なので、簡単な修理はできる人でした。手際は悪いけど。
浄化槽や排水升、床下配管。思うだけでも大変な現場だったでしょうに、愚痴を家に持ち込まないで私たちを養ってくれていたんだわ、と今さらですが多謝・多謝。
【 2017/05/20 】 編集
わすれ草さんへ♪
水漏れが発覚してから、2週間以上になりました。
当たり前に、水やお湯を使う毎日が、なんと有り難いことでしょう~
おかげさまで、今日の夕方に、無事完了しました(^_^)/
ほっとしています。

何でも自分でしようとする夫ですが、
私、大丈夫かなあ?と内心心配でした。
それでも、とにかく夫頼りのまめ家です(^^ゞ

わすれ草さんのご主人さまも、何でもできる方だったのですね。
心強い旦那様を亡くされ、本当に寂しいですね。
【 2017/05/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL