まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

今年もブルーベリー摘みへ~

ファームてんとうむしさんへ、今年最初の、BB摘みへ行って来ました~
未だ未だBB摘みができる農園は、少ないと思いますが・・・
こちらの「てんとうむし」さんでは、早生種のBBが見事に色づいています。


てんとうむし

この時期のBBは、市場でも貴重ですね。




BBてんとう虫4



100円玉や500円玉に匹敵するほど、大粒のBBです!
農園の皆さんが、丹誠込めてお世話をした賜物です。

大粒BB



農園に到着し一息付いたところで、さあ~摘んできますね~!
まめは、東屋で寝て待つそう~(^^)

BBてんとう虫3

見事なBBが、枝もたわわに実っています。

P1090686.jpg


大粒なので、意外と早くカゴがいっぱいになりました~
このカゴいっぱいで、約1㎏です。

P1090688.jpg



摘んだBBを見てニンマリ~(^^)東屋に戻り

BBてんとう虫2



カフェてんとうむしで、ひと休みです。

カフェ


カフェ担当の娘ちゃんの、手作りシャーベットを、ご馳走になりました♪


BBシュー

因みにブルーベリーのジャムとシュークリームは、大好きな昼ドラ「やすらぎの里」#19回
喫茶店の場面で、浅丘ルリ子さんと加賀まりこさんの座った席のテーブルに出ているケーキを
創っている友人のパティシエMさんと考え一緒に作ったんでそうすよ。



BBてんとう虫5


マメの頭を冷やしてるシャーベットは、甘酒(米麹)で作ったんだそうですよ。
ひと汗かいた後の、冷たいデザートとハーブティーに、大満足しました(*^-^*)
ご馳走さまでしたm(_ _)m


BB農園てんとうむしさんは、
何時も皆さんがニコニコ笑顔で迎えて下さり、とっても楽しくBB摘みができます。

園長さんは90歳ですが、指揮官として現役で頑張っています。
もう高齢ですから、実際に作業をやるのは、嫁ぎ先から毎日通う娘さん二人が中心です。
応援してくれる孫や回りの方々もいて、みんなでチカラを合わせて頑張っています。

こちらのBB農園は、新聞に載ったり表彰されたりと、すごいんですよ~
リピーターさんが、たくさんいるのも頷けますね(^_^)/




スポンサーサイト
【 2017/06/24 】 お出かけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL