FC2ブログ

まめちゃんとおひるね

黒柴のまめとのんびり、ゆったり暮らし。 粘土でお花を作ったり、編み物やバンダナ作りをしています。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

元気なおばあちゃんは、魅力的~

おはようございます♪
ご訪問ありがとうございます。


朝起きると地面が少し濡れています。
昨晩、静かに雨が降ったようです。
立春を感じるあたたかい朝です。


我が家の愛犬まめは、Mさんがブリーダーさんから見つけて来てくれました。
初めて犬を飼う私達です。
Mさんが躾けをちゃんとしてくれ、我が家にやってきました。
なので、我が家に来たときには、「伏せ&待て&お座り」がきちんとできていました。
ありがたいですねえ~

Mさんは、花屋さんが本業です。いつも花屋さんと呼んでいます。
ハーモニカ名人でもあり、自然が大好き~博学な花屋さんです。
犬が飼いたい人のお世話をしてくれ、ちゃんと躾けをしてから手渡してくれます。


時々お花を持って来てくれのですが、しばらく来ないので心配になり電話をしたら、
やっぱりお花を持って来てくれました~(^^)
とっても元気な顔を見て、一安心~!
人は、お顔を拝見すると大体わかる(笑)

P1120883.jpg


Mさんは75歳、今も花屋さんをしています。
慰問で老人ホームや介護施設、幼稚園などを訪問します。
たまたま出会った人に、ハーモニカを吹いてあげたりもします。


先日、出掛けた時の話・・・

入所当時、綺麗だったおばあちゃんが、
半年後に訪れると、汚い(差があるという意味)おばあちゃんになっていると言うんです。
どうも認知症がすすみ、自分の身の回りに気を配ることも分からなくなってるようです。
施設に入ると、ますます認知症が悪化するみたいです。
哀しいし、困ったことですね。

先日山で会った88歳のおばあちゃんは、とっても元気だったそう!
軽トラを運転して(更新したばかりだそう)、土手に野菜くずを捨てに来て、
花屋さんと出会いました。
花屋さんは、白鳥の渡来を見に山に行きました。
小柄なおばあちゃんは、毎日農作業をしているそうです。
ハーモニカを吹いてあげると、
向かい側にある自宅に、立派な枝垂れ桜の木があるので、
「春になったら見においで~」と、言ってくれたそうですよ。

この差は~?
考えさせられますね・・・

日本は、高齢化がどんどん進んでいます。
山で出会ったおばあちゃんみたいに、自分の事は自分でできる、
自立した元気なおばあちゃんになりたいなあ~!
魅力ある生き方だと思います。

Mさん(一人暮らし)は、冬日中10℃前後の戸外で、花屋さんの仕事を続けています。
薄着で、はつらつとしています。
夕食を食べながら、色んな話をしてくれ帰っていきました。

花屋さんのモットーだそうです・・・(メモ用紙に書いてくれたもの)
ちなみに、手帳は細かい文字で、日々の自然のことがたくさん書かれています。
花屋さんの生き方も、花屋さんにしかできない魅力ある生き方・・・

P1110573.jpg

いろんな方と出会い、学ぶ事が多いですね。
まめのご縁に、感謝です。



スポンサーサイト



【 2019/02/04 】 その他 | TB(0) | CM(2)
こんにちは~~~♪
今日のブログ記事は、夫の叔母のことを思うと、とても考えさせられる内容でした。
施設では、常に数名の方々が、叔母のケアをしてくれて、
何もかも、着替えまでです。
叔母は身体はまったく自由なのにです。

けど、わたしたちが面倒を看られませんから。

このメモ紙の筆跡は、M子さんでしょうか!
凄いですね。英文で書くのもすごいですが、こんなふうに、身の回りのことが好きだと言える生き方が、すてきです。

【 2019/02/04 】 編集
窓さんへ♪
窓さんの叔母さんも、認知症で施設に入っているんですよね。
いろんなお世話をしてもらえ、ありがたい事なのですがね。
至れり尽くせりが、果たしてベストかどうかって事は別にして、
認知症になる前の暮らし方が、重要かも知れません。

メモは、花屋さんの自筆なんですよ!
お花を買いにくる外国人の方との会話で、覚えたそうです。
なので、発音も良いのでびっくりします(^^)
【 2019/02/04 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL